【必ずお読みください】緊急事態宣言時の診療について

【必ずお読みください】

緊急事態宣言が本日より施行されました。
病院は要請対象外となりますので、診療は継続いたします。
その上でご来院の患者様を始め、スタッフの健康と病院運営に支障をきたさない為の対策を講じます。
スタッフ出勤人数を制限しておりますので、ご理解をお願いいたします。

①診療時間の変更

4/12(日)から
10:00~14:00

となります。
緊急事態宣言が解除されるまで、この時間となります。

②診察内容について
・予防
・予防以外
・予防と一緒に他の診察という、通常形式の診察はお受けできません。

③ご来院はお一人でお願いいたします。

④飼主様は院内への許可なき立ち入りをお断りいたします。
基本的に飼主様は外での待機となり、動物のみ院内へ入ります。
院内へ入る飼主様は、消毒をさせていただきます。

⑤キャリーに入るサイズの動物はキャリーに入れてお連れください。
入らないサイズの犬は、ドッグパーキングへ繋いでください。

⑥薬やフードの発送、また、取りにいらっしゃる場合は、3日前までにご連絡ください。

⑦ドッグランの使用は解除されるまで中止とさせていただきます。

これ以上感染が拡がらないこと、一日も早く終息することを切に願います。
皆様のご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

症状別事例

飼い主さまだけが気づいてあげられるペットの変化があります。 どこかいつもと違ったら、ご相談ください。ワンちゃん、ネコちゃんはもちろん、ハムスター、モルモット、フェレット、ハリネズミ、ウサギ、鳥、カメなど、当院では、幅広いエキゾチックアニマルの診療を行っています。