猫のフィラリア症予防

最近めっきり涼しくなって、あの猛暑はどこにいったんだろう?と思います。
今年は暑すぎて蚊の活動も鈍かったのはご存知でしょうか?
蚊が一番活発に活動するのは26℃~31℃と言われていますが、15℃くらいから吸血します。
この夏活動できなかった蚊たちが最後の力を振り絞って吸血活動に勤しむのが、季候の良い今の時期です。
この時期に刺されると痒みが長引くことが多いので、皆さん気を付けてくださいね!

さて蚊といえばフィラリア症、ワンちゃんのオーナー様ならご存じのことと思います。
蚊が媒介して心臓に冷麦のような虫が寄生する恐ろしい病気です。
一昔前だと犬の死亡原因1位だったこの病気も、今は月に1回の投薬で予防できるようになりました。
オーナー様の予防意識の高さに比例して、現在ではフィラリア症のワンちゃんはとても少なくなりました。

このフィラリア症、実はネコちゃんにも感染することはご存知でしょうか?
室内飼いの子でも蚊に刺されて感染してしまったりします。
ワンちゃんよりも症状が分かりづらいのも特徴です。
月1回、投薬するだけで
・フィラリア症
・ノミ予防と駆除
・耳ダニ駆除
・回虫駆除
ができるお薬があります。

ワンちゃんもネコちゃんもオールインワンタイプで1年中予防していればノミも安心です。
ノミは人が卵を持ち帰って、冬の室内で繁殖していたりするんです。
怖いですね~~~~!

パンフレット画像も是非ご覧ください。

ご興味のある方はお電話ください。
お待ちしております。

03-3400-4004

症状別事例

飼い主さまだけが気づいてあげられるペットの変化があります。 どこかいつもと違ったら、ご相談ください。ワンちゃん、ネコちゃんはもちろん、ハムスター、モルモット、フェレット、ハリネズミ、ウサギ、鳥、カメなど、当院では、幅広いエキゾチックアニマルの診療を行っています。