施設・設備紹介

1階

受付/待合室

受付:開放的で入りやすい当院の受付では、受付スタッフが笑顔で皆様をお迎えします。
待合室:皆様に安心してお過ごしいただくために明るく清潔な待合室になっています。

診察室

診察室
大きなモニタで画像をお見せするなど、分かりやすいご説明を心がけています。

検査室

検査室
1階の検査室では、以下の各種検査を行っています。

血液生化学検査機器
(IDEXX カタリスト One)

検査設備

血液中の酵素などを測定して内臓等の状態を調べる機械です。幅広い項目の生化学検査を短時間で行える機器です。日を改めずに結果をご報告できます。蛋白尿の正確な評価に有用なUPCや甲状腺機能の評価に有用なT4など、特殊検査項目もこの一台で測定可能です。

自動血球計算装置
(IDEXX プロサイト Dx)

検査設備

赤血球・白血球系分類・血小板の数を自動で算出する機械です。検査センター品質のCBC(完全血球計算)を、わずか2分で院内検査できます。

動物用多項目自動血球計数装置 (pocH-100iV Diff)

検査設備

当院では、犬猫以外の動物の血液検査も行うことができます。

免疫反応測定装置
(ドライケム)

検査設備

ネコの炎症時に上昇するSAAやイヌネコの肝臓機能検査(TBA)・甲状腺機能検査(T4)などを院内で測定できます。プロスタグランジンとコルチゾールが院内で計測できます。

遠心分離機

検査設備

血液や尿、腹水や胸水などの液体を高速回転の遠心力で液体と固体に分離し検査します。より高度な検査のために院外のセンターへ検体を出す際にも使用します。

尿検査自動分析器

検査設備

尿を自動的に分析する機械です。試験紙のみの尿検査に比べ、速く正確に検査結果を出すことができます。尿検査では、他にも顕微鏡や尿比重計を使用して検査を行います。

レーザー

検査設備

皮膚の上から、体内の深部にまで届く近赤外線をあてて血行を改善し、症状を和らげたり組織活性を高める温熱療法です。

ICU

入院設備
入院施設には、ケージ内の酸素、湿度、温度を病態に合わせて調整するICU(集中治療室)を完備しております。

2階

検査室

2階の検査室では、以下の各種検査を行っています。飼い主様にご同行いただくことも可能です。

レントゲン

検査設備
X線を用いて胸部・腹部の臓器や骨・関節の状態を写し出します。定期的なドッグ健診や誤飲・落下の緊急対応まで、幅広い場面で活用されています。検査結果は画像を用いて診察室でご説明させていただきます。

エコー

検査設備
体に傷をつけたり麻酔をすることなく、プローブと呼ばれる機器で体の表面に超音波を当て、その反響を映像化することで体内組織を観察する検査です。
頭部など硬い骨で囲まれている部分以外はほとんど検査が可能です。
様々な角度から臓器の様子を観察することができるので、レントゲンでは見えない箇所もくわしく調べることができます。

CT

検査設備
高速回転によるレントゲンの断層撮影を行うことで、患部を立体的に映し出し、より詳細に把握することができます。レントゲン検査の約10倍の診断精度があると言われています。

手術室

最新の設備を導入し、避妊去勢手術から高度な整形手術まで様々な手術に対応しています。飼い主様とご相談させていただきながら方針を決定いたしますので、手術に関するご質問などはお気兼ねなくご連絡ください。

地下1階

ドッグラン

当院には港区では珍しくドッグランを併設しています。ご来院の予定がなくても、お声がけいただければ開院中いつでもご利用いただけます。また、ペットホテルをご利用の際はこのドッグランで1日2回運動の時間を設けています。

TEL: 03-3400-4004

当院は完全予約制です。
ご来院の際はお電話にてご連絡ください。