診察方針・コンセプト

当院の理念・治療方針

  • 培ってきた経験・磨かれた技術・最先端の知識で診療させて頂きます。
  • 『どんな動物でも可能な限り治療をする』という考えを基に、出来る限りの治療をやらせて頂きます。
  • インフォームドコンセントを重要視します。
  • どんな意見も真摯に受け止め、スタッフ一同全力で向き合います。
  • わかりやすい言葉を用い、動物に優しい治療を目指します。
  • 常に最新の情報をもとに治療ができるよう、設備はもちろん、数多くの学会に出席し、研究と課題の確認をおこたりません。
  • 自らも研究課題をもち、活発な症例報告や研究発表を行い、獣医療発展と動物たちの幸せのため、日々努力しております。

状況に合わせて最適な治療方法を提案します

飼い主様が動物病院にペットをお連れになるのは、ご家庭で家族の一員としてその子を大切になさっているからです。
すべての動物たちと、飼い主様のその想いをつなぐべく、できる限りのことをさせて頂きたいという考えから、当院にオールペットクリニックという名前をつけました。
常に最新の知識や設備、技術をもって診察させて頂くために努力しておりますが、獣医学的に正しいことが、すべての飼い主様と動物たちにとっても正しいとは限りません。
当院では、飼い主様と動物たちの関係性、ライフスタイル、状況などに応じて、治療方針はいくつもの選択肢をご提示し、その動物にとって何が一番幸せなのか、飼い主様と一緒に考えたり悩んだりさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

エキゾチックアニマル診療へ

あらゆる動物が対象です

治療法が比較的確立された動物種の診療もいたします。 その他の哺乳類・猛禽類・霊長類・爬虫類・両生類・昆虫・魚類(魚だけでなくエイや貝など)まで幅広く、専門的に診察しています。